パニック障害


パニック障害のチェック

[check] 心臓がドキドキする(動悸・心拍数の増加)
[check] 息切れがしたり、息苦しさがある
[check] めまいやふらつきがある
[check] 発汗、冷や汗が出る
[check] からだの一部がジンジン、ビリビリとしびれる感じがする
[check] 吐き気、胸の不快感がある
[check] 強い不安感、非現実感に襲われる
[check] 寒気がする、または熱っぽく感じる
[check] 電車に乗ったり高速道路を走るのが怖い
[check] 一人で外出するのが怖い、一人で家にいるのが怖い
[check] このまま死んでしまうのではないかという恐れがある

このようなパニック障害の症状が続いていて、不安に悩まされつづけている方はご相談ください。

不安がどんどん大きくなって生活が不自由に

パニック発作」の症状は、人それぞれ違いますが、皆さんが同じように感じているのが、また発作が起こるのではないかという、「不安感」です。

通常の状態と比べて、不安感がとても強いので、パニック発作が起こりそうな状況を、できるだけ避けるようにもなります。

電車やバスに乗らないようにしたり、外出を避けるようになったり、できるだけ人前に出ないようにする人もいます。

今までは、自由に行動できていたのに、「不安感」と「パニック発作」によって、どんどん不自由な生活に。

そして、そういう不自由な生活をしている自分自身に対して、情けないと思ったり、落ち込んだりすることで

自己肯定感」が低下していきます。

自己肯定感」が低下すると、「不安」はますます大きくなってきます。

このようにして、
不安」と「パニック発作」と「自己肯定感の低下」による、ネガティブスパイラルに巻き込まれている方がたくさんいます。

パニック障害の根本原因を解消、ネガティブスパイラルから抜け出す

カウンセリングで、まずは「不安感」と「自己肯定感の低さ」、「パニック発作」の根本原因を解消します。

そこが大きな一歩、克服への太い幹となり、一気にネガティブスパイラルに引き込まれにくくなります。

つぎに、不安感や恐怖感といったネガティブな感情と上手に付き合う方法をつかって、今抱えているストレスをどんどん減らしていけるようにしていきます。

その後、このようなネガティブスパイラルの再発を二度と繰り返さないように、そもそもストレスが溜まらないようにするためのワークを色々と行っていきます。ご自分でも簡単にできるようになります。

どのようにしたらスパイラルから抜け出せるのかという理屈もしっかりわかった上で、実際に体感していただきます。

どんな年齢の方でも、どんな職業の方でも問題なく、誰でもネガティブスパイラルから抜け出せます。

パニック障害は克服できます。

薬に頼らずに根本的にパニック障害を克服するなら大阪・梅田から1駅、南森町駅・天満駅から徒歩5分、心理カウンセリングルーム「ハート オブ ライフ」へ一度ご相談ください。

心理療法でパニック障害は必ず楽になります。

100%あなたの味方として徹底サポートします。

悩みや問題の根本原因を解消して、自己肯定感を取り戻すと、自信と安心感の土台を作ると不安やイライラや虚しさが減って、本来の自分らしさが感じられるようになります。

パニック障害の悩みや問題が解消したら、あなたはどんな人生を望み、そして歩んでいるような気がするでしょうか?」

まずはメールかお電話でご質問や疑問点をご遠慮なくお寄せ下さい。

お電話でのご予約は 080 - 6155 - 4848 (受付時間 午前10時~午後9時)
★完全予約制 1日限定3名 定休日 木、金

カウンセリングを成功させるためには、あなたとカウンセラーとの相性が大切な要素となりますので、ぜひプロフィールもご確認ください。

うつ病パニック障害のお悩みを中心に、摂食障害、アダルトチルドレン、適応障害、不安障害、対人恐怖症、トラウマ、のご相談も承っています。
お客様は鹿児島から北海道、日本全国からおこしいただいています。
電話・スカイプで、日本全国、アメリカ、ヨーロッパなど海外地域からのご相談にもおこたえしています。